N2 Grammar Course

Admin bar avatar
Marshall
JLPT Grammar
Free
  • 90 lessons
  • 0 quizzes
  • 96 week duration

N2 Grammar Course

Lesson 7: 〜がきっかけで/がきっかけになって/をきっかけに(して)/をきっかけとして

Usage:

①Past Tense Form of Verb + の + がきっかけで/がきっかけになって/をきっかけに(して)/をきっかけとして

②Noun + がきっかけで/がきっかけになって/をきっかけに(して)/をきっかけとして


Meaning:

「〜がきっかけで/がきっかけになって/をきっかけに(して)/をきっかけとして」means “XX made me…”.
It’s used to express the trigger of beginning to do something.

Japanese Explanation:
新しい事柄が始まるその起点を表します。前項にはその起点、後項にはその後の行為を述べます。「~を機に/を契機に」に言い換えることができますが、こちらはやや硬めな表現です。一方、「~をきっかけに」は口語でよく用いられる表現です。
 前項と後項が同種の行為の時、この文型は使えません。前項と後項は全く異なる行為を述べ、前項が機会や動機となって後項とするという時に使えます。

Examples:

アニメがきっかけでほんぶんきょうった。
Anime made me become interested in Japanese culture.
 
それがきっかけになってひとたすけたいとおもった。
It made me want to help people.
 
ブログをたことをきっかけに、わたしほんきたいとおもうようになった。
Having seen this blog made me want to go to Japan.

結婚をきっかけに新居を買った。

失恋をきっかけに髪をばっさり切った。

出産・育児をきっかけに離職する女性が増えているという。

彼はこのドラマがきっかけとなって一躍有名となった。

先生のある一言がきっかけで生きる道が変わった。

留学生と友達になったことがきっかけで、外国に興味を持つようになった。

共通の趣味がきっかけで付き合い始めた。

どうでもいいことがきっかけで大きな喧嘩に発展した。

Note:

You can use けい to replace きっかけ, the meaning is the same but 契機 is often used in written Japanese.

それがけいになってひとたすけたいとおもった。
It made me want to help people.
2+
avataravatar

Leave a Reply