N5 Grammar Course

Admin bar avatar
Marshall
JLPT Grammar
Free
  • 38 lessons
  • 0 quizzes
  • 96 week duration

N5 Grammar Course

〜にする・くする

In this lesson, I will teach you how to use the grammar rule 〜にする・くする.


Usage 1:

イ-Adjective:change い to く and add する in the end.
ナ-Adjective + にする
Noun + にする

Meaning:
You use 〜にする・くする when you want to change something or someone.

Examples of Usage 1:

らくにしてね。
Make yourself at home.

しずかにしてください。
Please be quiet.

このりょう半分はんぶんにしました。
I divided this dish to two parts.

内緒ないしょにしてください。
Please keep this a secret.

きにしてください。
Do what you like.

彼女かのじょこえおおきくした。
She raised her voice.

テレビのおとちいさくしてもらえませんか。
Could you please turn your television down?

Usage 2:

Noun + にする
Dictionary Form of Verb + こと + にする

Meaning:
You can use 〜にする to express that you decide to do something or want to buy something.

Examples of Usage 2:

かれ法律ほうりつをやめてじゅつをやることにしました。
He decided to abandon law for art.

大学だいがくでフランス専攻せんこうすることにしました。
I’ve decided to major in French in college.

ぶんですることにした。
I’ve decided to do that by myself.

わたしくことにした。
I’ve decided to go.

これにします。
I will buy this.

このパソコンにします。
I will buy this computer.
4+
avataravataravataravatar

One thought on “〜にする・くする

  1. Usage 1:
    氷を水にたいする。I want to change it from Ice to water.
    この車を電にしました。I changed this car into a train.
    公園を学校にした。I changed the park into school.
    静かにして下さいませんか。Could you be quiet?
    この料理を半分にしてました。
    このハンバーガーを半分にしてだった。I halved this hamburger 🍔 into two.

    Usage 2:(When you decide to do something)
    リンシヤオヨウは戦うことにしました。Ling Xiaoyu decided to fight
    みはるは外の遊ぶことにしました。Miharu decided to play outside.
    大学で数学を専攻することにしました。I’ve decided to major in mathematics in University.

    0

Leave a Reply