Japanese Articles 3

Admin bar avatar
Marshall
Japanese Articles
Free
  • 44 lessons
  • 0 quizzes
  • 96 week duration

Japanese Articles 3

71.日本の勤務時間(にほんのきんむじかん)


日本の勤務時間は普通朝九時から午後五時までで、お昼は1時間の休みがあります。だから午前3時間、午後4時間の実質七時間労働で、大体どこの国も同じです。
日本が諸外国と違うのは、仕事が終わってからです。会社の同僚とお酒を飲みながら一緒に夕食をとり、そこでもまた仕事の話をすることが多いことです。だから日本の繁華街には居酒屋が多く、競争が激しいので値段は割と安いです。
それから、上司と部下が一緒に食事をすると必ず給料の多い上司が奢る(お金を出す)ことになっています。

Furigana Version:

ほんきんかんつうあさ九時くじから午後ごご五時ごじまでで、

ひる1いちかんやすみがあります。

だからぜん3さんかん午後ごご4かん実質じっしつななかん労働ろうどうで、

大体だいたいどこのくにおなじです。

ほんしょ外国がいこくちがうのは、ごとわってからです。

会社かいしゃどうりょうとおさけみながら一緒いっしょゆうしょくをとり、

そこでもまたごとはなしをすることがおおいことです。

だからほんはんがいにはざかおおく、

きょうそうはげしいのでだんわりやすいです。

それから、じょう部下ぶか一緒いっしょしょくをすると

かなら給料きゅうりょうおおじょうおごる(おかねす)ことになっています。

Vocabulary:

WordReadingMeaning
日本にほんJapan
勤務時間きんむじかんworking hours
普通ふつうusually
あさmorning
〜時〜じ~o'clock
お昼おひるnoon
休みやすみrest
あるあるthere be
だからだからso
午前ごぜんa.m.
〜時間〜じかん~hour
午後ごごafternoon
実質じっしつreal
労働ろうどうlabor
大体だいたいapproximately
くにcountry
同じおなじthe same
諸外国しょがいこくforeign countries
違うちがうto be different
仕事しごとjobs
終わるおわるto be over
会社かいしゃcompany
同僚どうりょうcolleague
お酒おさけsake
飲むのむto drink
一緒にいっしょにtogether
夕食ゆうしょくdinner
とるとるto take
話をするはなしをするto talk
多いおおいmany
繁華街はんかがいdowntown
居酒屋いざかやizakaya
競争きょうそうcompetition
激しいはげしいfierce
値段ねだんprice
割とわりとrelatively
安いやすいcheap
上司じょうしboss
部下ぶかsubordinate
食事をするしょくじをするto have a meal
必ずかならずdefinitely
給料きゅうりょうsalary
奢るおごるto give a treat
お金おかねmoney
出すだすto give
なるなるto become
0

Leave a Reply