Japanese Articles 3

Admin bar avatar
Marshall
Japanese Articles
Free
  • 44 lessons
  • 0 quizzes
  • 96 week duration

Japanese Articles 3

42.剣道の起源(けんどうのきげん)


鎌倉時代以前は、中国とまったく同じ「剣」と「刀」を用いていましたが、それ以降はこの二つが合体した独特の「日本刀」が生まれました。
この「日本刀」は「剣」と「刀」の混血なので両方の名で呼ばれます。日本刀が生み出されてから、両手で使う独特の技術が発達し、「日本剣術」各流派となりました。
それが「剣道」として世界に知られることになりますが、古流剣術は今も伝承があります。

Furigana Version:

鎌倉かまくらだいぜんは、

ちゅうごくとまったくおなじ「けん」と「かたな」をもちいていましたが、

それこうはこのふたつが合体がったいした独特どくとくの「ほんとう」がまれました。

この「ほんとう」は「けん」と「かたな」の混血こんけつなのでりょうほうばれます。

ほんとうされてから、りょう使つか独特どくとくじゅつ発達はったつし、

ほんけんじゅつかくりゅうとなりました。

それが「剣道けんどう」としてかいられることになりますが、

りゅうけんじゅついまでんしょうがあります。

WordReadingMeaning
剣道けんどうkendo
起源きげんorigin
鎌倉時代かまくらじだいkamakura period
以前いぜんbefore
中国ちゅうごくChina
まったくまったくquite
同じおなじthe same
けんsword
かたなsword
用いるもちいるto use
それ以降それいこうafter that
二つふたつtwo
合体するがったいするto combine
独特どくとくunique
日本刀にほんとうJapanese sword
生まれるうまれるto be born
混血こんけつmixed race
両方りょうほうboth
name
呼ぶよぶto call
生み出すうみだすto produce
両手りょうてboth hands
使うつかうto use
技術ぎじゅつtechnology
発達するはったつするto develop
剣術けんじゅつswordsmanship
各流派かくりゅうはeach school
なるなるto become
世界せかいworld
知るしるto know
古流こりゅうold school
いまnow
伝承でんしょうtradition
あるあるthere be
0

Leave a Reply