Japanese Article 1

Admin bar avatar
Marshall
Japanese Articles
Free
  • 5 lessons
  • 0 quizzes
  • 96 week duration

Japanese Article 1

Article(Without Furigana)

Challenge:

日本は四方が海に囲まれ、新鮮な魚介類がたっぷり捕れます。
だから、捕った魚を生で食べる料理が発達しました。
生に近いほうが食材本来の味がわかりますし、栄養も壊れません。
以前は魚介類だけでしたが、明治以降に肉食が一般化され、牛とか馬の肉も刺身にして生で食べるようになりました。
鶏刺しと言って鶏の刺身や、レバ刺しという肝臓の刺身まであります。
しかし、生ものは細菌が繁殖しやすいので注意をしないと食中毒になります。
0

Leave a Reply